会社廃業で不用品を捨てて心機一転再出発!

会社廃業で不用品を捨て、心機一転再スタートすることにした!

独立して仕事をするのに憧れを持っている人は多いと思います。私もその一人でしたからよくわかります。しかし、会社になってから成功する人というのはほんの一握りです。そして少なくない割合で倒産したり、廃業したりするようになります。

私の周りでも廃業している人たちは多くて、新しく誘われた会社に入るという人もいます。またサラリーマンになるという選択肢も悪くはないですけど、私にはちょっと考えられなかったんです。だから会社廃業の後に、もう一度再起を誓おうと思ったわけです。

実際会社廃業をするときには苦渋の決断でした。もしかしたら続けていたらいいことがあるかもしれない、そう思っていた時もありました。しかし現実は甘くありません。それなら会社廃業の後にもう一度独立するか起業した方がいいという結論に至ったわけです。

会社廃業で不用品を整理している時には、ちょっと感慨深いものがありました。不用品の中には今までの取引先に関する資料であるとか、帳簿などもありましたし、色んな物があって、見るたびに「これはあの時のものだな…」と思い出が蘇って来ました。

最終的にそれでは整理ができないということで不用品は業者に回収に来てもらうことにしました。そして私の思い出も入っていたものも全て回収してもらい、不用品として処分したのです。こうしたほうが新しい一歩を踏み出せると思ったからです。

今はまた新しく起業するために頑張ってお金を貯めているところです。自分のためとはいえ、久しぶりにアルバイトをするのは大変ではありますが、やりがいはあります。すべて会社廃業、不用品回収によって私は新しいスタートを切り出す事ができたと思っています。